[ 前に戻る ]
返信フォーム
FSA Name:どうなのか ( 17/08/10 08:56 ) 69.143.240.249  
下にも似たスレッドがありますが、IRSの説明を見ると、after school careやday campはFSA適用可だが、summer schoolはFSA適用不可、と書いてあり混乱しています。

サマースクールの費用は一般的にダメだけど、そのサマースクールのプログラム名に「キャンプ」という言葉が入っていて、それがお泊りのものでなければFSA適用可ということですか?つまりsummer schoolとday campの両方に当てはまる場合は、適用可という理解でよいのでしょうか?

今年からキンダーで、after school careだけではFSA上限$5000までいかないので、今年年末に来年分のFSA額を決めるときにサマースクール分は入れないほうが安全かと思っています。あるいは、年内に翌年のデイキャンプ額が分からないけれど、ある程度予測するしかないということでしょうか。
    [Re:1] FSA Name:目的と状況による ( 17/08/10 09:54 ) 128.231.163.4
    FSA dependent careは基本的には親が働いている時に子供の面倒を見てもらうための費用を援助するものです。ですので、サマースクールと名のつくキャンプが、日中、親が(両方働いているか、FSAに入っているシングルペアレント)働いている際のチャイルドケアに不可欠であると証明できれば、対象にはなると思います。
    [Re:2] FSA Name:どうなのか ( 17/08/10 10:44 ) 69.143.240.249
    なるほど、そういう趣旨ということであれば、「デイキャンプ」と名がついていなくても、サマー期間に両親が働いている際に面倒を見てもらうための日帰りサマースクールに該当すれば、大丈夫そうですね。学校で提供されるサマースクールも利用する予定なので、そちらも対象になりそうですね。
    [Re:3] FSA Name:目的 ( 17/08/10 11:26 ) 128.231.163.4
    学校が、補習授業のような目的でやっているサマースクールはやはり駄目だと思いますよ。要は、チャイルドケアが主目的で教育的な要素が入っているようなものなら主張できるけれども、パブリックスクールが夏季にやっているようなサマースクールはやはり対象外でしょう。
    [Re:4] FSA Name:どうなのか ( 17/08/10 11:39 ) 69.143.240.249
    ご教示ありがとうございます!そうですか、学校のサマースクールはだめで、やはり「キャンプ」でないとだめっぽいのですね。自分でもIRSガイダンスをプリントアウトして熟読してみます。
    [Re:5] FSA Name:目的 ( 17/08/10 11:55 ) 128.231.163.4
    つまり、サマースクールの費用は、チャイルドケアではなく教育費(子供の面倒をみる事に対してチャージしているのではなくtuitionに対してお金を取っている)と見なされるので、それはFSAの対象にはならないという事です。だから、それが明白な場合は無理でしょう。
    [Re:6] FSA Name:どうなのか ( 17/08/14 07:10 ) 69.143.240.249
    ありがとうございました。いろいろなサイトを見てみてもおっしゃる通りでした!

この書き込みに対する返事を下にお書きください。

Title

Name

E-mail Address

内容文中の改行はそのまま反映されます。