[ Home ][ 前に戻る ]
返信フォーム
クラウンの治療  Name:悩み中 ( 17/10/25 15:30 ) 216.164.61.164  
クラウンにするかどうか迷っている歯があります。見積もりでは神経をとって、クラウンかぶせて1500ドルぐらいになりそうです。あと1年ぐらいで帰国するのですが、アメリカですべきか日本ですべきか迷っています。皆様でしたらどちらを選択するか教えてください。よろしくお願いします。
    [Re:1] 勿論 Name:日本です ( 17/10/25 17:31 ) 173.79.5.217
    アメリカで匙投げられた治療をにほんでしました。
    時間はかかりましたが、ちゃんと治療してくれました。
    何と言っても値段がアメリカの十分の一でした。
    歯医者の腕は日本の方がうえです。歯列矯正はアメリカの方が上ですが。
    [Re:2] アメリカに一票 Name:日本も好きですが ( 17/10/25 20:48 ) 108.31.49.167
    アメリカでは神経をとる専門医、クラウンをかぶせる専門医が治療してくれます。
    技術は、私の経験した限りでは、アメリカが断然上でした。

    ただし、値段はたしかに日本の方が安いですよ。
    [Re:3] 私もアメリカ Name:Sweet Teeth ( 17/10/26 08:55 ) 129.174.124.84
    昔から虫歯に悩まされ、日本とアメリカの歯医者さんを行ったり来たりしてきました。その中で感じた事はアメリカで治療した歯の方が持ちがいいということです。日本で治療した歯はきれいで良く出来ているのですが、2〜3年経つと壊れたりすることが多くて又直しに行く破目になってしまうのに対し、アメリカで治療した歯は武骨で”ごっつい”という感じなのですが10年以上経っても壊れません。これは歯科医師の問題というより歯科技工の材料の違いなのかもしれません。

    それからアメリカの歯医者さんは非合理的なことは勧めないということを学びました。”これは今治療してもしばらくすると又、駄目になるから治療する価値なし”という判断です。親知らず等はその典型でアメリカの歯医者さんは絶対に治してくれません(経験済み)。

    そのおかげかどうかはわかりませんが、アメリカに来てからの方が歯医者に行く回数が減って未だに自分の歯を保持できているので良かったなと思っています。
    [Re:4] 場合によるのでは Name:銀歯ママ ( 17/10/26 13:21 ) 98.204.136.105
    同じような立場に最近立たされました。私も根管治療、クラウンで同様の値段でした。悩みましたが、日本帰国が4ヶ月後にあり、治療が必要な歯にそこまでの緊急性(痛みや炎症の広がり)が無かったため、日本で治療しました。金額は根管治療と白色の硬化レジンクラウン使用でアメリカの10パーセントほどで治療できました。アメリカの歯科医の見解はどうでしょうか。今こちらですべきかどうかは、悩み中様の虫歯の進行具合や緊急性にもよるのではと感じました。
    [Re:5] 私も断然アメリカ Name:です! ( 17/10/26 14:41 ) 72.219.200.223
    日米の歯科医療は20年ぐらいの開きがあると20年前に言われていました。その差が今縮まったのかどうかわかりませんが、アメリカで治療すると言うオプションがあるのならアメリカで治療することを選んだほうが賢いと思います。アメリカは腕の悪い医者は淘汰される環境です。皆さんものすごく日々精進し切磋琢磨しています。日本に帰国した時に通える範囲の所に名医がいる事が分かっているのではない限りアメリカで治療した方が良いのではないかと思います。
    [Re:6] クラウンの治療 Name:悩み中 ( 17/10/26 14:43 ) 216.164.61.164
    皆様、ご回等いただきありがとうございます。

    自分でもネット中心に調べたのですが、技術力はアメリカが上、安さを求めるなら日本なのかなぁと思っています。

    歯の状況を伝えしますと10年以上前にスポーツ中に顔から地面に突っ込み歯が欠けました3〜4ミリぐらいです。正式な名称はわかりませんが欠けたところになにかをつめました。そしてその歯が薄く黒くなってきました。5年以上はこの状態ですが特に痛いとかそういうことはありません。

    歯医者さんにお世話になるたびにその歯の神経をとってクラウンをかぶせましょうといわれます。
    今回も同じことを言われ、やはり治療しておくべきなのかなぁと思っています。

    なにかご助言があれば些細なことでも教えていただければ有り難いです。
    [Re:7] untitled Name:ご参考 ( 17/10/27 09:06 ) 73.173.63.245
    良い歯医者は、アメリカでもあまり急進的なことをやらないような気がします。はあー、お金儲ける気ないのね。とか思います。なんかそれでもいそがしいようです。儲かってると思う。
    ベセスダ付近なら、捨てメールアドレスを表示されるなら、紹介できますけどね。www
    [Re:8] 追加 Name:ご参考 ( 17/10/27 09:20 ) 73.173.63.245
    神経とると、歯の寿命が短くなるので、私はお勧めしません。たぶん詰めたのはコンポジットレジンだと思いますが、再度やってくれる歯医者はアメリカでも日本でもいるかと思います。
    [Re:9] 日本の歯医者さん Name:断然良いと思います ( 17/11/09 19:37 ) 71.126.177.132
    こちらに来て間もない頃にクリーニングに行った歯医者で、治療方針の説明も何もなく痛くもない歯をいじられ、翌日から痛くて眠れないほどになり、根管治療が必要と勧められ、15万円かけて治療してもらいましたが根が取り切れておらず、その部分が腐って2年後には再治療が必要になりました。別の歯医者で20万円かけて再治療しても治らず、さらに20万円かけて根の先を削る治療をしましたが結局その歯は中で折れてしまい抜歯となりました。日本でした根幹治療でそのような酷い予後になった歯はないので、たまたま腕の悪い医者にあたっただけなのかもしれませんが二度とアメリカで根管治療はしたくないと思っています。合計で55万円もかけて7年で抜歯となるぐらいだったら、最初の時に15万円で航空チケットを買って日本に帰って2万円ぐらいで治療してもらった方が良かったな、とつくづく後悔しています。アメリカ、日本、どちらで治療するにしても、治療方針について患者と話し合いをしてくれない歯医者だけは絶対に避けた方が良いと思います。

以上の書き込みに対するコメントを下のフォームにお書きください。

Title

Name

E-mail Address

内容文中の改行はそのまま反映されます。