[ Home ][ 前に戻る ]
返信フォーム
出産までの費用 Name:あか ( 17/10/20 09:32 ) 71.191.50.56  
アメリカで出産、妊娠の話が出ていますが、保険がある場合、妊娠の検査から出産までどれくらいかかりますか?(問題なく出産した場合と仮定して)やはり、保険会社によってかなり料金は変わってくるのでしょうか??
皆様のご経験をシェアしていただけるとありがたいです。
    [Re:1] 私の場合ですが Name:ワタシ ( 17/10/21 22:03 ) 173.66.199.252
    病院からの請求が約70,000ドル、自己負担額が約3,500ドルでした。
    帝王切開だったのと入院期間が少し長かったので(5日ほど)金額は通常より高めだと思います。

    ちなみに初診の時点ではまだ保険に入っていなかったため、これとは別に700ドルほど払っています。
    お役に立てれば幸いです。
    [Re:2] 加入している保険の内容次第 Name:自己負担200ドル ( 17/10/22 10:31 ) 72.83.28.213
    こればかりは加入している保険の内容次第ですが、私が雇用主を通して加入している保険では
    お産で入院の自己負担が100ドル、経膣分娩、帝王切開どちらでも。
    産まれた子供が産道で羊水誤飲し細菌性急性肺炎にかかり、経膣分娩後にNICUで10日入院。
    子供の入院費は定価で500万円でしたが保険で全てカバーされ、こちらも自己負担が100ドル。
    総額600万+位を保険がカバーしてくれて、トータル自己負担が200ドルでした。
    [Re:3] 無痛分娩も入れて Name:自己負担200ドル ( 17/10/22 10:35 ) 72.83.28.213
    お産は無痛分娩の麻酔や2日半の(親の)入院費用も全て込みです。
    子供の入院が無ければ定価総額150万円未満(自己負担100ドル)だったんじゃないかと思います。
    [Re:4] 検診からのトータル Name:自己負担200ドル ( 17/10/22 10:37 ) 72.83.28.213
    すみません、検診からのトータルは確か500ドル未満でした。
    高齢出産になるので羊水検査も入れて。
    [Re:5] ありがとうございます。 Name:あか ( 17/10/22 22:14 ) 71.191.50.56
    皆様情報ありがとうございます。
    私の加入している保険は超音波検査が1回しかカバーされず、2回目以降は、自己負担となり一回600ドルかかります。しかも、DNA検査にも3000ドルほどかかって保険に加入していてもこんなに高額なのかと嘆いていたのですが、保険会社によりけりなのでしょうね、、、プレミアム月500ドルの支払いでprenetal、no chare となっている割に肝心なことが全くカバーされていなくて騙された感が否めませんでした。出産にこんなにお金がかかっていたら、帝王切開でもしたらとんでもない金額になるのではとビクビクしています。また、情報を持ちの方いらしたら引き続き共有お願いいたします。
    [Re:6] 保険会社じゃなくて Name:私の場合 ( 17/10/23 10:14 ) 68.228.52.81
    保険会社ではなくて加入しているプランによりけりなのです。私の場合一人目は自己負担$300、二人目は自己負担全くなしでした。同じドクター、同じ病院で二人とも帝王切開、エコー検査が確か2回づつとスクリーニング検査、同じ保険会社です。が、雇用主が変わったのでプランが変わりました。ここで費用を聞くよりも、かかりつけのドクターのオフィスや病院で値段と加入されている保険が何に効くか詳しく確認される方がずっと参考になると思います。
    [Re:7] 保険は全部違う Name:しっぽ ( 17/10/23 15:26 ) 209.58.252.234
    アメリカの保険にあまり詳しくない方には、中々理解しづらい事だと思うのですが、「私の場合さん」が仰る通り、保険会社ではなく、加入プランによって、自己負担を含む支払額は違うんです。

    同じ職場で、全く同じプランの同じ保険に入ってる人同士であればカバー内容は同じですが、そうでない限り、私とアナタが、偶然同じA社の保険に入っていたとしても、私が払う額と、アナタが払う額はちがうんです。。。

    PPOなのかHMOなのか、ディダクタブルの設定はいくらにしてるのか。雇用主を通じて入ってる保険なのであれば、雇用主の会社規模に応じて、保険会社との契約なども違うでしょう。(1000人規模の会社に所属してる人であれば保険会社との契約はバルクで有利かもしれませんが、30人規模の会社であれば高めになるかもしれません。逆に、1000人規模の会社だと、保険の使用率が高くて保険会社が警戒して高くするかもしれません。) それぞれが影響して違うのです。
    100人に聞いても、100通りの答えが返ってくるだけで、おそらく余計に混乱されるだけだと思いますよ。。
    会社で入ってる保険なのであれば、会社の方に聞いたほうが、ここで聞くより、トピ主さんが求めている答えが見つかると思います。
    [Re:8] 経験談 Name:シェア ( 17/10/23 17:23 ) 73.87.205.76
    おそらくトピ主さんは保険のプランによってどのくらい自己負担額にバラつきがあるのかが気になって書き込みされたのだと思います。ですのでしっぽさんの仰ることはご承知の上で聞きたかったのだと思いますよ。
    [Re:9] 求職活動中と転職後のプラン差 Name:自己負担200ドル ( 17/10/24 10:13 ) 208.255.90.221
    個人で保険加入していた時(休職中)のプランは月$350で妊娠・出産は7割負担、しかし加入後1年未満での妊娠・出産はカバーされず。薬は別で月$130前後のプランに入っていました。

    雇用主を通してのグループプランは個人負担が月$750前後(プラス雇用主が月$1300前後を負担してくれる)なので、個人で加入するなら月$2000前後のプランになるようです。
    さすがに月$2000の保険だと内容は手厚く、殆ど全ての診療・治療・薬代が$20〜$50のCoPayで済みます。
    リーマンショックで前の会社は解雇になり、転職が決まるまで苦労しました。
    なので保険内容が手厚すぎて今は簡単に仕事が辞められません。本当に健康保険高いですよね。
    [Re:10] ありがとうございます。 Name:あか ( 17/10/24 21:30 ) 71.191.50.56
    皆さんの経験をシェアしていただきありがとうございます。シェアさんのおっしゃる通り、どれくらいのばらつきがあるか知りたかったので良かったです。ありがとうございます。

以上の書き込みに対するコメントを下のフォームにお書きください。

Title

Name

E-mail Address

内容文中の改行はそのまま反映されます。